2020年の振り返り

今日で2020年も終わりなんだと思いつつ振り返り一応書いておこうと思います。
今年は新型コロナで色々な業種やライフスタイルなどが変わった年かなと思いました。元々リモートワークの会社に勤めて4年がすぎてて出社をしないというキーワードが多く出てたかなと思い、自分のワークスタイルが世の中にも浸透したなと思いつつIT業界以外でも新しいスタイルが出てきたんじゃないかと思います。
出社が必要かどうかは賛否両論ありますが、仕事はどこでもできるのがこの仕事の良いところなのかなと思います。
今年は年始めからコロナがあって外出自粛だったりでイベントごとには出張だったり定期的な勉強会や呑み会すらもできずちょっとストレス溜まった一年でもありました。
でもそんななかで2月に第二子が誕生したりして慌ただしく生活していました。

1月〜3月

今年の初めは、Nuxt案件を受けてて実際に案件ではVueは触っててたけど初のNuxtでWebアプリ実装に携わった期間でした。
そこでJestだったりテストのやり方とか教えてもらったり書いてみたりして勉強になりました。
もっともJest全然触れてないので、来年はもっとテスト書くこと意識していきたいと思っています。。
コロナがニュースでバタバタ報道し始める前の2月8日に第二子女の子が誕生しました。この時期はまったく雪ふってなかったので、余裕かなと思ってたら生まれる三日前くらいで大雪になり結果出産の立ち会いにいくのも大変でした。コロナで立ち会いができない状況になる前で本当に良かったです。
この時期に初めてMTのプラグインを作りました。MarkdownItField ほとんどPerl書いてないですけど、Markdownでかけるエディタ組み込みフィールドを作ってみてMTの世界に入ってみました。

4月〜6月

この時期は、細かい案件をコンスタントに消化してたので一年でもっともホワイト?でした。きっと(笑)某案件でスピードチェックみたいのだったりでNuxtでJamstackしてみたり、既存のBackbone触ってみたりといろいろやってました。
コロナの影響も少し収まって?といった感じでちょこちょこ外出しては外で仕事はしていました。

7月〜11月

某案件の専属?みたいな感じでPC貸与してもらい、新しい仕事が始まりました。
担当したサイトはそこそこ話題にはなったサイトでした。Next.jsとTypeScriptでReactを使ったサイト構築を少しお手伝いさせてもらいました。
いままでVueとかが多かったので、Reactは遠い昔にClassベースで書いてた時期に触ってみたくらいの知識で始まったので、かなり足を引っ張ってしまい勉強していかないとなと感じた時期でした。
ちなみにプロジェクトメンバーフロントだけでかなり多く皆さんのレビューで勉強になったので感謝でした。普段自社だとレビューの文化0ですからね(ほぼ案件一人で回すので)。こういうメンバー間でやりとりできる環境って学びが多いです。
TypeScriptも初めて触ったということで、型 is 何?みたいなレベルでなんとなく始めたんですがこれがかなり書き方わからずこのエラーどう解消するの?みたいな苦戦しながらしてましたけど、型の大事さ学べた4ヶ月でした。始めは2ヶ月くらいという話から継続してもらい勉強になりました。

11月に1月〜9月くらいまでかけて人生で初めて執筆した書籍を出版しました。
プロフェッショナルWebプログラミング Vue.js

書籍の内容としては、Jamstackの章を担当しました。執筆当初Vue3がいつでるのかのタイミングもあり出たあとだと後発感もあり、まずは進めてみるという感じで始まった執筆活動でした。
ターゲットはあくまでも初心者が進められる実践コードをjQuery→Vueでもかけるみたいな内容にしたいと話し合って決めました。なので、CLIとかは使わずWebサイトでも使えるVueの使い所がメインにしました。(この部分CLIもおりまぜても良かった感はあるかも?)Jamstackは話がきた去年12月くらいのタイミングで話題になってたのもありスタティック配信もできるNuxt.jsも取り入れた形をとりました。
最近は、業務でもCLIやNuxtなどのフレームワークを使った仕事も一般化してるのもあるのでどこまで初心者に絞るかが難しい部分ではありましたね。

12月

専属のプロジェクトもクローズしたため別プロジェクトで再スタートになります。引き続き1月も続くのですが担当プロジェクトはVue.jsになります。
既存Vueを触りつつコード理解してリファクタしたりチケットをこなしていければと思います。ゆくゆくはもっと良くしていければと思ってるので、スキルも引き続きあげていればと思います。
個人的なOSS活動としては、12月はMTプラグイン2本公開しました。

Jamstackな公開をMovableTypeでもできるようにWebhooks用に作ってみました。利用用途はないかもしれないですが、配信先やMTテーマから外してReactやVueなどのフレームワークでMTサイトを運用なんてこともできるようにしてみました。
もう一つはいつもJSONテンプレート書くのがしんどくて、DataAPIのレスポンスそのまま出力するプラグインを作ってみました。後発感ありますがタグで囲うとかもしたくなくエンドポイント指定したらほしいレスポンスをとれるくらいのゆるいのにしました。

来年は!

来年も引き続き専属なプロジェクトは対応しつつな自分ではありますが、以下だけは個人的に勉強はしていこうと思っています。

  • React/Next.js
  • TypeScript
  • Jest
  • Svelte
  • Vue/Nuxt.js

Vueは日々触るのでVue3の情報もきちんと追っていきながら、React/SvelteとTypeScriptとJestはきちんとコード書けるようになって自分のスキルセットにしておきたいですね。
OSS的にエディタ作りたいのもあるので、そこでつかっていきたいとみたいかなと思っています。TypeScriptは読めるように年末年始のUdemyで頑張っています。

それでは良いお年を〜\(^o^)/(来年はリアルに呑み会したい!)

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

Author

札幌でフロントエンドエンジニアとして働いています。好きな音楽はSIAM SHADE!
SIAM SHADEの六人目のメンバーとして日々ロックを愛し続けている。
HTML,CSS,JavaScriptをベースにCMS構築が得意です。
HAMWORKS社員 https://ham.works